グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


入院・面会のご案内

ホーム  > 入院・面会のご案内  > お産について

お産について

新しい命の誕生は、新たな家族を初めて迎える場でもあります。
どんなふうに新しい家族が誕生するまでの道のりを過ごしていきたいかな。
誰とわが子の誕生を共に見守りたいかな。
生まれた後、どのように子育てしていきたいかな。
私たちは、みなさまの「こうしてみたい」に寄り添います。

バースプラン
「こんなふうに赤ちゃんを迎えたい」「育児はこうやってみたい」
お産や産後の育児をどのようにしていきたいのかを考えることを「バースプラン」と言います。元気な赤ちゃんを安全に出産することはもちろんですが、新たに生まれてくる家族をどのように迎え、育てていきたいかを妊娠中から一緒に考えていきませんか。
「できること」「できないこと」はありますが、まずは皆さんの「理想」や「思い」を教えてください。
「あなたらしさ」を大切にしたお産や育児を私たちは応援します。
産科保健相談室、助産師外来で皆様をいつでもお待ちしています。


フリースタイル分娩

陣痛がきている時に、いろいろな姿勢・体勢をとることは、例えば赤ちゃんが出口の方へと降りてくるのを助けたり、リラックスができてお産が進みやすくなったりします。
当院では、一定の姿勢にとらわれない「フリースタイル分娩」を取り入れています。
横向き・四つんばい・スクワット・立位などなど…。
お産の進行に伴い、その時に一番適した姿勢がとれるように支援いたします。
フリースタイル分娩に興味のある方は、産科外来保健相談室または助産師外来へお越しください。助産師がわかりやすくお話しします。

ローリスク分娩

畳の部屋

お産の経過に問題がなければ、助産師だけの介助も行っています。
分娩台だけでなく、畳の分娩室もございます。
家にいるようなリラックスした気持ちで赤ちゃんのペースを感じながらお産をしませんか。
少しずつ変わってくるからだの声を一緒に聴きながら、かけがえのない時間を大切に過ごせるようサポートいたします。
興味のある方は、ぜひ助産師外来にいらしてください。
※ ローリスク分娩であっても、お産の進行中に異常が考えられる場合には、
医師がすぐに対応できる体制を整えております。

計画無痛分娩

経産婦さんを対象に、計画無痛分娩を行っています。計画無痛分娩の流れや費用については、下記説明書を参考にしてください。
ご希望される方やご質問のある方は、妊婦健診受付時に深見医師または鈴木医師をご指名いただき、健診の際にお申し出ください。(事前に外来医師担当表をご確認の上、ご予約下さい。)
なお、具体的なスケジュールについては、妊娠32週以降に担当医と相談して決めることになります。

早期母子接触

生まれたばかりの赤ちゃんをお母さんのお胸の上で抱っこすることです。
肌と肌とのふれあいができ、泣いていた赤ちゃんも、安心して泣きやむこともあります。
そのままおっぱいを吸わせることもできます。
生まれたばかりの赤ちゃんの温かさをゆっくり感じていただけます。
帝王切開分娩でも状況により実施できます。興味のある方は、バースプランにお書きいただくか、外来または入院したときにスタッフにお申し出ください。

アロマセラピー

出産の時にアロマの芳香浴やマッサージでリラックスすることができます。
妊娠中からリラックスできる好みの香を見つけておくのも良いかもしれません。
(注意:妊娠中に使用してはいけない精油もありますので詳しくは看護スタッフまでお尋ねください)
ご自分の好みの香りをお持ちでしたら、是非ご使用ください。

音楽

お産の部屋にはCDプレーヤーを用意してあります。
妊娠中から聞いていたなじみのある音楽などをかけて過ごすことも、からだと心の緊張を和らげるために良い方法です。
お産の時にリラックスしたい方も赤ちゃんが生まれるときに思い出の曲をかけたい方もぜひスタッフに声をかけてください。可能な限り対応いたします。
(産声を録音する機能は付いておりません。)

立会い分娩をご希望の方へ

当院では、お産をするご本人が「立ち会ってほしい」と望む方であれば誰でも立会いができるようにしています。
※現在は面会制限中です。トップページ「重要なお知らせ」をご確認ください。(2020年5月22日現在)