グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


カテゴリ画像
ホーム  > 看護部  > 助産師・看護師の活動

助産師・看護師の活動

1. ローリスク分娩医師と協働し、ローリスク分娩(リスクの低い妊産婦の分娩)介助を助産師が行います。
2. 助産師外来医師と協働し、ローリスクの妊婦または希望者の妊婦健診、産後1ヶ月健診、育児相談を助産師が行います。
3. 乳房外来母乳育児を支援するため、退院後から断乳(卒乳)まで助産師が外来でケアを提供します。
4. NBC妊婦とパートナーが妊娠・出産・産褥・育児について知識を得るクラスで、助産師がファシリテーターを勤めます。
5. ツイン(双胎)クラス双子を妊娠した妊婦とパートナーが妊娠・出産・産褥・育児について知識を得るクラスで、助産師がファシリテーターを勤めます。
6. タッチケアお母さんが赤ちゃんへのタッチケアを学ぶクラスで、助産師がファシリテーターを勤めます。
7. スマイルの会当院NICU・GCUを退院した家族が年に一度、その成長について喜び合う同窓会で、看護師・助産師がファシリテーターを勤めます。
8. ペンギン安全クラスバギー、スリングなど赤ちゃんを移動させるために使うグッズの使用についてお話をする会で、ファシリテーターを勤めます。
9. 女性の健康と安全家庭内暴力や、パートナーからの暴力を早期に発見し、暴力に苦しむ女性を支援する会です。地域の専門職の方々と協働しています。

ローリスク分娩               NBC              助産師外来での様子