グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新病院建設のお知らせ
ホーム  > 新病院建設のお知らせ  > 新病院内部、初潜入レポート!(1階~3階)

新病院内部、初潜入レポート!(1階~3階)

6/27時点の新病院航空写真。
左に走るのは国道6号です。

7月15日、当院幹部や新病院建設室の職員が、初めて建設中の新病院の中を見学させていただきました!その様子をご報告いたします。
今回は1階から3階までの見学でしたが、同じエリアの今後の進捗や、4階・5階の様子も新たにお届していく予定ですので、どうぞお楽しみに!

※題名では「潜入」と言っていますが、決して潜り込んだわけではございません(^^;) 正式な見学です。
(2020.7.17)

【1階】病院職員が初めて建物内に入ります!(南側より)

【1階】ここは北側の正面玄関横、守衛室のあたり。

【1階】奥に見える窓際のあたりは待合ロビーに。(北側)1階では動線確保のため、各部屋を仕切る壁は少し遅れて構築します。

【1階】階段で2階へ。この階段は患者さん用でもあります。階段の左側にはエレベーターが2機設置されます。(骨組みが見えています。)

【1階】国道6号に面した西側のこのあたりには、葛飾区立図書館が入ります。建物のギザギザのデザインが特徴的な部分です。

【2階】外からクレーンで資材等を搬入するための出入口です。各階に設置されています。

【2階】手術室に空気や酸素を送るための管。管自体は壁の中に隠れます。

【2階】このあたりは分娩室。奥に格子状に見えるのは、部屋を区切る壁の骨組みである「壁下地軽量鉄骨」です。

【3階】3階は全室個室の産婦人科病棟。北側のこちらの面には差額なしの個室C(仮称)が並びます。

【3階】南側のこちらの面には個室B(仮称)が並びます。

【3階】西側のこちらの面と東側には個室A(仮称)が並びます。

見学終了!内部を知ると、外から見てもイメージが膨らんできますね。(写真は北側より。)