グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


カテゴリ画像
ホーム  > 産院からのお知らせ  > 葛飾区総合防災訓練に参加しました

葛飾区総合防災訓練に参加しました

 

 11月9日(日)、病院・医師会・町会・学校・消防署・警察署等が参加する葛飾区主催の大規模な防災訓練が行われ、当院も参加いたしました。
 この訓練は、首都直下地震等の大規模な災害が発生した場合、区や区民、防災関係機関が一体となって対応するために、災害への応急対策に関する検証と確認を行うことを目的に実施されました。

 当院からは、医師1名・助産師1名・事務員2名を派遣し、主に青戸小学校に開設された緊急医療救護所で妊産婦重傷者の受入を担当しました。
 災害時には、区民の生命、身体及び財産を災害から守ることを目的として、区・区民・地域の機関が協働して、災害に対応することが求められます。当院はこれからも、災害の規模や被害状況に応じて適切な連携や対応がとれるよう、葛飾区の防災への取り組みに積極的に協力してまいります。

      

救護テント内で、搬送されてきた妊産婦への対応を行う医師(写真左)と助産師(写真右)