グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


カテゴリ画像
ホーム  > 産院からのお知らせ  > たまごクラブ11月号(10/15発売)の記事を監修しました

たまごクラブ11月号(10/15発売)の記事を監修しました

 
当院の産婦人科医師、林 瑞成が監修した
「会陰切開 切ったらどうなる?切らないためには?」

の記事がたまごクラブ11月号(10/15発売)に掲載されています。

会陰切開という出産時の医療処置に関する疑問や不安にお答えしています。

主な経歴1988年3月 日本医科大学校卒業
1988年5月 日本医科大学付属病院/産婦人科学教室入局
1991年4月 日本医科大学校大学院 医学科入学
1995年5月 葛飾赤十字産院入職
1996年4月 日本医科大学校大学院 医学科卒業
2001年4月 東京都立墨東病院/周産期センター産科 医長
2005年7月 東京都立墨東病院/周産期センター産科 部長
2010年4月 東京都立墨東病院/産婦人科 部長
2014年1月 葛飾赤十字産院 第一産科部長
専門領域周産期医療

学位・所属学会

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会認定医
  • 日本母体保護法指定医
  • 日本周産期・新生児学会(周産期)専門医
  • 日本周産期・新生児学会
    新生児蘇生法インストラクター