グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


カテゴリ画像
ホーム  > 産院からのお知らせ  > J:COM(ジェイコム)の取材を受けました!~絵本の読み聞かせ会~

J:COM(ジェイコム)の取材を受けました!~絵本の読み聞かせ会~

 今月19日(土)に開催されたクリスマス・イベントの一環である「絵本の読み聞かせ会」にて、J:COM(ジェイコム:ケーブルテレビ)の取材を受けました!
 内容は22日(火)18時40分からの「デイリーニュース(江戸川、足立、葛飾)」内で放映されました。

 葛飾赤十字産院では、クリスマスの雰囲気を患者さんや地域のみなさまと一緒に楽しめるよう、例年クリスマス・イベントを行っています。
 今年は3年目となる「聞かせ屋。けいたろう」さんによる絵本の読み聞かせ会を開催し、60名を超える親子さんにご参加いただきました。
 「0~2才の部」と「3才~の部」の2回に分けて行った講演ですが、けいたろうさんの楽しいおはなしに、子どもだけでなく大人まであっという間に魅力に引き込まれてしまいました。中には、けいたろうさんのお話しに惚れこんで、3回目のご参加という方もいらっしゃいました。

参加者インタビュー

 昨年に引き続き2回目のご参加という、1才8か月のお子さんのママにお話しを伺いました。

Q.昨年と今年で、お子さんの様子に何か違いはありましたか?
A.昨年はまだ赤ちゃんで遊んでいるという感じだったのですが、今年は「絵本と遊べた!」というふうに思いました。
Q.けいたろうさんの絵本アドバイスで、なにか参考になったことはありましたか?
A.赤ちゃんの好きな発音を教えてもらえたことが、とても役にたっています。「まみむめも」「ぱぴぷぺぽ」など、この子も大好きです。

 ご協力ありがとうございました!
 ほかにも参加された方からは「毎晩同じ本を何度も読んでほしいと言われるのですが、子どもがふれあいたい時間なのだとわかりました」「歌やタップダンスなど、絵本のみならず興味をもつように工夫されていて大人も楽しめました」「いつもより長い時間じーっと集中していました!」といった声を聞くことができました。

 みなさまご参加いただき、ありがとうございました!

病棟にサンタクロースがやってきた!

 また、当院では25日に入院されているみなさまに、産院での思い出づくりとして医師・看護スタッフによるサンタクロース(&トナカイ)の病棟訪問を行っています。
 突然の訪問にびっくりされた患者さんも、よく見ると担当しているスタッフだとわかり大笑い。今年もみなさまの笑顔を見ることができてスタッフ一同、大変楽しいひとときとなりました。

今年もありがとうございました♪

 さて、2015年も残すところあとわずかとなりました。
 来年も地域の皆様に信頼される医療を提供できる産院として精進してまいります。
 みなさま、良いお年をお迎えください。 また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

産院広報担当