グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


カテゴリ画像
ホーム  > 産院からのお知らせ  > エクササイズクラス担当助産師のお産体験記

エクササイズクラス担当助産師のお産体験記

 

 当院では、毎週金曜日に妊婦さんを対象として、マタニティヨガとマタニティビクスのクラスを開催しています。
 先日、エクササイズクラスでマタニティビクスを担当していた助産師が、無事に出産しました。とても元気な助産師のお産体験記を紹介します。


私は、妊娠16週から産む前の日までマタニティビクスとヨガを続けました。
おかげで体力アップもでき、体重も増えすぎず、妊婦仲間もでき、妊娠ライフが楽しく送れました!
お産ではクラスで毎回やっていたスクワットが本当に役立ちました。

 そしてエクササイズクラスをやっていて一番よかったのは、産後とても元気だったことです。
 また、子供と参加した産後クラスも「生後2か月からはいはいする前までの赤ちゃん」が集まるので、子育てママさんと育児について話すことができて心強かったです。
 エクササイズクラスお勧めです。

 
心身共に健康であるためには、食事、運動、休息のバランスが大切だと言われています。これから母親となる妊婦さんは、自分の健康だけではなく、生まれてくる赤ちゃんや周りの家族の健康を考えていくことになると思います。


 私は学生時代も文化部に所属していたので運動の経験はほとんどありませんでした。ただ、音楽に合わせて楽しく踊ることは大好きだったのと、安産に向けて身体作りをしたいと思い、エクササイズクラスに参加することにしました。

 産休までは仕事をしており、毎週参加することはできませんでした。仕事で疲れていて、さらに妊娠中ということもあり、休日くらいはゆっくり休みたいと思うこともありました。

 しかし、休日に家でごろごろしていると、身体がカチコチになり、ひどい腰痛や、肩こり、悪化すると頭痛まで出てくることがありました。また、身体の調子が悪いと気分が落ち込みやすくなりました。エクササイズクラスに参加した後は、血流もよくなり、身体もポカポカ、心もすっきりしました。

 いよいよお産が始まった時は、ひたすら自分との戦いで、エクササイズクラスで培った気力と呼吸法がとても役に立ちました。出産を終え育児をしている今も、やはり母親である自分の心と身体の調子が良くないと、赤ちゃんへの愛情や、お世話をしようという気持ちが薄くなってしまうような気がします。

 安産を目標に始めたエクササイズクラスですが、安産だけでなくその後の母親として育児をする自分自身の心と身体に向き合うことの大切さにも気づくことができました。

 妊娠は、自分の心と身体に向き合うチャンスです。ぜひ、エクササイズクラスに参加して、皆さんも健康な毎日を過ごしましょう。

エクササイズクラスへの参加には事前に医師の許可が必要になります。
スタッフへお気軽にお声掛けください!

詳しいエクササイズクラスのご案内は
ホームページトップ画面“マタニティ・子育て教室”からご覧いただけます。
また、過去のエクササイズクラスのページでは、運動の効果や産後クラスについて紹介していますのでぜひご覧ください。
みなさまのクラスへのご参加をお待ちしています!

看護部 エクササイズクラス