グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


カテゴリ画像
ホーム  > 産院からのお知らせ  > エコー写真の保管方法

エコー写真の保管方法

 当院では、エコー検査の時に記念としてエコー写真を数枚差し上げております。
 『かけがえのない我が子が生まれてくるまでの記録だから、いつまでも大切に残したい。』と考えるママさんがほとんどではないでしょうか?
 しかし、エコー写真は感熱紙に印刷されているので長時間経過すると消えてしまいます。特に紫外線や熱や湿度に弱いです。暗い場所に適切に保存したとしても、劣化は進んでいきます。

 そこで長く保管するための方法を調べてみました。

コピーをとる

 コピー機を使って、エコー写真をコピーしてみてください。意外ときれいに写ることがわかると思います。

パソコンに取り込む

 スキャナーを利用してパソコンに取り込みます。
 もしくはデジカメ等で撮影してから画像データをパソコンに取り込みます。

写真屋さんにお願いする

 写真屋さんでもコピーをしてくれるみたいです。お近くの写真屋さんに聞いてみてはいかがでしょうか?



  
 このような方法で皆さん保存してくれているようです。
 赤ちゃんが大きくなって、見せてあげたいものですよね。ぜひ参考にしてみて下さい。
 
 写真を撮る側としても、分かりやすい写真を撮れるよう努力していきたいと思っています。
放射線課 清水