グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


カテゴリ画像
ホーム  > 産院からのお知らせ  > 「ふれあい赤十字デーイベント2015」開催報告

「ふれあい赤十字デーイベント2015」開催報告

「ふれあい赤十字デーイベント2015」たくさんのご来場ありがとうございました!


 

 5月23日(土)「ふれあい赤十字デーイベント2015」を開催いたしました。
 当日は朝からぐんぐん気温があがり30℃近い夏のような一日でしたが、当院でうまれたお子さんやそのご家族、地域のみなさまなど約300人の方にご来場いただき、おかげさまで賑やかなイベントとすることができました。

イベントレポート

 自らの体験から赤十字組織の誕生へと導いたアンリー・デュナンの誕生日(5月8日)に由来する「世界赤十字デー」および日本赤十字社の創立記念日(5月1日)にあわせ、日本赤十字社では5月を「赤十字運動月間」としています。
 当院も赤十字施設のひとつとして、その理念や活動を地域のみなさまに楽しみながら知っていただくため、毎年5月に体験型のイベントを開催しています。

赤十字の父?う~ん、むずかしいなぁ!

けんけつは16さいになってから!

心肺蘇生のとき、手はこうやるんだよ!
AEDのつかいかたもばっちり★

 参加したみなさまに防災意識を高めていただきたく、葛飾区と協力して「地震体験車」によるブースや、水の入った消火器による消火体験コーナーも開催しました。
 お昼時には非常食の試食体験も行い、普段なかなか食べることのないアルファ米のお味を堪能していただきました。

グラグラッ!つかまっていても怖いよー!

火事になったらたいへんだ!日ごろの訓練が大事だね!!

はじめてのアルファ米、いただきます!

 スーパーボールすくい、輪なげ、ストラックアウト、今年はバルーンコーナーも。キッズコーナーでは、お子さんが大はしゃぎの様子でした。
 また、立石に本社を構える(株)タカラトミーにご協賛いただき、プラレールやおもちゃコーナーも展開しました。「毎年、こどもがこれを楽しみにしているんです」というお母さまの声もいただきました。

おにいちゃん、そんなにすくえたの!すごい!

届くかな~、それっ!

電車をみる目は真剣そのもの。

おえかき、だーいすき!

はじめてのおしばい「どうぞのいす」

おとなもこどもも、みんなでワイワイ!

 今回のイベントでは親子で楽しめる企画として、演劇集団 円(えん)によるはじめてのおしばい「どうぞのいす」(同時公演「おおきい ちいさい」)を開催しました。
 参加したお子さんは目をまん丸にして食い入るように見ていたり、全身を使って楽しさを表現したりしていました。また、ご家族の方からは「うたとおはなしでとっても楽しかった」「体も動かせて楽しく観ることができた」とご感想をいただきました。

感謝をこめて

 ご来場いただいたみなさま、そして、イベント運営にご協力いただいたボランティアのみなさまおよび協賛団体の方々に心からお礼申し上げます。

 今後も地域のみなさまとのふれあいを大切にし、ご満足いただけるイベントを開催いたしますので、よろしくお願いいたします。

【写真撮影にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!】

協賛団体

協賛団体  (五十音順)
・(株)沖縄県物産公社 銀座わしたショップ(中央区銀座1丁目)
・葛飾裁縫奉仕室
・シダックスフードサービス(株)
・社会福祉法人アムネかつしか さくらハウス(葛飾区新宿2丁目)
・(株)タカラトミー(当院近く 立石4丁目)
・(株)テンソウ商事
・東京指圧救護赤十字奉仕団
・フラワーショップパイン(当院近く 立石4丁目)
・(株)明治